【オルビスユーの種類】あなたの肌はどれ?年齢や肌悩みで選ぼう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「オルビスユー」シリーズのエイジングケアラインは4種類。「オルビス」シリーズのスキンケアラインは5種類あります。あなたの肌はどれを選びますか?年齢と肌悩み、なりたい肌に合わせて上手に選びましょう。

【オルビスユー】エイジングケアシリーズは4種類

オルビスユー

人生初のエイジングケアにおすすめ。

「30歳からのエイジングケア」がコンセプト。オイルフリーでみずみずしく、肌に水分が巡る高保湿機能。20代後半から乾燥肌の人に大人気のエイジングケア化粧品です。

頬の毛穴が目立つ。お疲れ顔になる。など肌老化の初期サインが出たら。

オルビスユーをライン使いするなら月々の値段はいくら?安い?高い?

オルビス ユードット

複合的な肌老化にワンランク上のエイジングケア。

くすみ・ゴワつき・たるみ。複合的肌老化の悩みにアプローチするオルビス最高級エイジングケアライン。水分とエネルギーを巡らせ美白成分も配合。40代以上におすすめです。

くすみもゴワゴワもたるみもいろいろ気になる50代以上にはぴったりね

オルビスユー ホワイト

透明感ケア+エイジングケアを両立。

薬用美白成分アルブチン配合。ターンオーバーを整えメラニンを貯めない肌に。透明感ケアとエイジングケアを両立させたい20代後半以上の大人のための薬用美白スキンケアシリーズです。

オルビスユー アンコール

深いシワ・たるみに悩む年齢肌をケア。

浸透型コラーゲン配合。ハリ低下、たるみなど加齢による肌老化の悩みが深刻な肌に。ハリ弾力を考えた40代50代以上の肌老悩みの深い方におすすめの本格エイジングケアライン。

とにかくたるみが気になる肌に。重力に抵抗するハリ低下対策を。

【オルビス】シリーズは5種類

「オルビスユー」はエイジングケアシリーズです。「オルビス」シリーズは年齢肌に限定しているわけではありません。エイジングケアはまだいいや。という方はこちらから選ぶとよいと思います。

オルビス クリア

繰り返す大人ニキビ対策ベスコス1位受賞。

肌のバリア機能が低下による大人ニキビにアプローチするスキンケアライン。和漢植物由来成分が肌荒れを防ぎうるおいバリアで肌を刺激から保護。繰り返す大人ニキビに悩む方に。

マスク生活で繰り返す大人ニキビに悩む人にも。

オルビス アクア

とにかく乾燥する困った肌をレスキュー。

うるおい凝縮スキンケア・みずみずしい透明感を纏(まと)う肌に【毛穴*/キメの乱れ/化粧ノリの悪さ】*乾燥による毛穴の目立ちやすさ

とにかく乾燥する肌に。肌本来の保湿力を引き出しうるおいが長時間続く透明感ある肌に整えます。スキンケアしてもすぐ乾燥するという方におすすめのうるおいスキンケアラインです。

スキンケアしてるのにすぐ乾燥しちゃう!という人にはアクア。

オルビスアクアの年齢層は?20代後半ならオルビスユーがおすすめ?

オルビス アクアフォース

乾燥を防いでゆらぎ肌を調子のよい肌に。

2000年の発売以来のロングセラー保湿スキンケアライン。うるおいの満ちたメイクノリのよい毛穴レス肌に期待。20代以上のうるおいスキンケアが好きな方におすすめのシリーズです。

乾燥のせいかなんだか肌の調子やキメがイマイチという人はアクアフォース。

オルビス アクアフォースホワイト

乾燥対策と透明感ケア同時にアプローチ。

うるおいで肌バリアを整え、速攻型ビタミンC誘導体がメラニンにアプローチするうるおい透明スキンケアライン。乾燥肌対策と透明感ケアが同時にできると人気です。20代以上の肌に。

オルビス  ミスター

すっきり明るく清潔感あふれるモテ肌へ。

写真:商品画像

クレイ×炭のW洗浄成分でべたつく⽪脂を絡めとり、うるおいを届けてすっきり明るい清潔感のある肌に整えるメンズ基礎化粧品です。10代後半からの男性におすすめです。

※エイジングケア=年齢に応じたケア

まとめ

エイジングケアに特化した
「オルビスユーシリーズ」は4種類。

肌質別の
「オルビスシリーズ」は5種類あります。

あなたの年齢や肌質、なりたい肌などで
選ぶといいですね。

多くのラインが格安で
プレゼント付きの

お得な
お試しトライアルセットを
用意しているので

使い比べてみるのも
かしこい方法だと思います。

オルビスアクアの年齢層は?20代後半ならオルビスユーがおすすめ?